カナエ 童磨。 【鬼滅の刃】胡蝶カナエをペロペロする童磨【きめつのやいば・アフレコ】

童磨 カナエ

😄 しかし童磨はその毒すべてを分解。 関連項目• 数百年間も生きてきて、幼少期から喜怒哀楽や共感性に欠けていたどうま 童魔 が初めて本心から感情を表している貴重なシーンとなっています。 鬼でありながら『 万世極楽教』という新興宗教の教祖を務める、 童磨 どうま の精神性は他の鬼とは一線を画す異常性を示しており、その行動特性からは、大量殺人犯などに見られる精神病質『 サイコパス』の特徴に非常に酷似しています。

20
童磨 カナエ

🖐 それゆに、常人なら躊躇するような他人の精神や身体を深く傷つける行為を平気で実行に移せてしまうのです。 そして彼はたちを「頭が悪いとつらいよね」と思い、「な人をしあわせにしてあげたい あげたい」「そのためには生まれてきたんだ」という考えを持つようになる。

15
童磨 カナエ

🤞 童磨の鬼としての実力は高く、先に鬼になった猗窩座よりも早く上弦の弍の座に着くことができました。 上弦は130年余り、メンバーが変わっていないため、十二鬼月間で行われる入替戦である血戦で上弦の弐の座を勝ち取ったと思われます。

9
童磨 カナエ

✌ カナエが亡くなってからは継子であるカナヲが花の呼吸を使い、 後を継ごうとしています。

4
童磨 カナエ

🙏 伊之助の母親琴葉は十五年ほど前に父親の暴行などから逃れるために万世極楽教の童磨の元に身を寄せていました。

20
童磨 カナエ

🤝 氷の血鬼術を操る童磨 どうま にぴったりですね・・・ そして、20歳の時に無惨によって鬼にされて以降は 、愚かな行為に勤しむ人間を喰うことで解放し自らの一部として永遠の存在にしてやり救済するという「善行」を行動原理として、信者を引き込んで自らの血肉にしているのです。

16
童磨 カナエ

🤗 しかし、どうま 童磨 は当初、伊之助の母親の命が尽きるまで手元に置いて食べないつもりでいました。

童磨 カナエ

👊 鬼たちからすると絶対的である鬼舞辻無惨に対して、わずかでも命令に背くことができるという点で、童磨の実力や無惨が手を焼いているあたりが伺い知れます。 太陽が出てくるまで堪えていた戦いだったのではないかと思われ、カナエの強さが垣間見えます。 ただ表向きは万世極楽教の教祖を演じてはいたが 極楽は人間の妄想でおとぎ話 神も仏も存在しない 死んだら無になる など という考えを持ち、童磨は神の声など全く聞こえていない。

童磨 カナエ

⚑ の一撃を受け顔面を半分削られても、「前よりも少し強くなったかな?」と飄々とした態度を崩さない。 これはしのぶにもカナヲにもツラい選択ですね。