うかんむり 漢字。 【宏】の意味は?名付けのポイントを徹底解説!

漢字 うかんむり

😉 いわば、「オオカミ少年」の古代中国版である。 +4画• しかし、またイタズラだと思った諸侯は、誰一人として幽王の元へ馳せ参じることはなく、孤立無援の西周は滅びた、ということだ。

15
漢字 うかんむり

😉 +2画• おとろえる。 。 「颯爽(さっそう)」という熟語以外で使われることはあまりない ようです。

10
漢字 うかんむり

☺ 男の子に使える名乗りの多い「宏」 「宏」は、一文字名前の「宏(ヒロシ)」や、縮めた「ヒロ」、音読みの「コウ」の響きで名前に使われます。 +16画• +7画• 歴史小説などでよく出てくる言葉で、例えば「将軍の寵愛を受ける」などのように、偉い人から特別可愛がってもらう、という意味合いで使われる。

9
漢字 うかんむり

🤜 屋根の形を表しています。 また「広い」視野から物事を考える様子から 「様々な視点、角度で物事を考えられるユーモアのある子に」と表現することもできそうですね。 宀部の漢字一覧 宀部に属する漢字を、漢検級別と画数順に並べています。

5
漢字 うかんむり

🙌 その広がりを「心の大きさ」に当てはめれば 「落ち着きのある」と連想することもできます。

18
漢字 うかんむり

☢ スポンサードリンク• そのうち、本当に異国の敵の大軍が幽王の領土へ攻めて入ってきた。 +0画• 例えば、古代中国の西周という国の王様、幽王の寵姫は褒姒(ほうじ)であった。 これを「はや」と読むことは、 意味的に可能です。

11
漢字 うかんむり

👍 なかでも「コウ」の響きは近年男の子の名前で人気があるので、カッコイイ名前を考えられそうですね。

14